본문 바로가기
promise for success

紹介

大邱テクノポリス

未来形自動車とロボット産業の革新生態系の中心地

  • 位置 : 大邱広域市達城郡玄風、瑜伽面一円
  • 面積 : 7,258,259.2㎡
  • 事業期間 : 2006 ~ 2020
  • 事業施行者 : 韓国土地公社

俯瞰図

広報映像

投資長所

便利な交通インフラ

中部内陸高速道路の玄風ICから5分距離

2027年 大邱産業線の鉄道開通

豊富な産業インフラ

  • IT基盤 融・複合産業拠点の大邱研究開発特区の指定(2011.1.)
  • 韓国最初ITS基盤の知能形自動車部品の走行試験
  • 韓国ロボット産業のコントロールタワーの韓国ロボット産業振興院
  • TUVラインランド嶺南大学校の太陽光試験センターの太陽光モジュール国際認定 試験センター
  • ダッソー・システムズ大邱R&Dセンターの3D基盤PLMソリューション
  • 大慶太陽電池/モジュール素材工程の地域革新センター

快適な定住環境

住居・教育・商業・文化など定住環境が備えている未来形の先端科学都市

問合せ 詳しく見る